トップ 美食ツアー スイーツ・料理研修 国内・海外団体旅行 スペインバスクの旅 添乗員ブログ 会社案内・アクセス

ブログ

【マカオ添乗】

2018年6月29日

マカオ3日間 の添乗へいってきました。

 

今回は関西空港発、ANAで行ってきました。

マカオに入国するには、先ずは香港へ飛行機で向かい、空港内の乗り継ぎでコタイジェットという高速船に乗換えてようやく到着です。

ほぼ丸1日かけて目的地に向かいます。今回は自分を鍛えてくれる試練が様々待ち受けておりました(笑)

今回は大阪のお客様と東京のお客様が香港にて合流をしてマカオに向かう手はずでしたが・・・

10:40の出発にも関わらず出発しない飛行機…台風の影響かしら…

ようやく飛び立ったのは11:10頃。香港には40分の遅れで到着しました。

予定通りの到着になると東京のお客様とはほぼ同着の為、あまりお待たせすることもないのですが…

連絡も取れないまま、合流場所に向かうことに。

香港空港内で大声で叫ぶ私(汗)

何とか、お客様と合流したはいいものの…次はフェリーの時間が!!

急ぎ足でフェリーの入船処理をすませ、ほっとしたのは束の間…

「ひとりの荷物が見つかりません。」なに~~!!

頼み込んで頼み込んで何とか、荷物は後で送ってもらうようにお願いをして、フェリーに飛び乗り、

さて、だれの荷物がなかったのか・・・私の荷物でした(笑)

お客様の荷物じゃなくてよかったと思いながら現地ガイドさんと合流後、ほとんどの時間のロスなく

「ダンボレストラン」へ。

 

お食事はマカオ料理。

マカオ料理はポルトガルの分化が色濃く残っている料理で味は割と濃いめです。

その後車窓からマカオの街並みを楽しみ、ホテルへ。

今回は、「ホリディインマカオ」に2連泊となりました。

お部屋は日本人に優しくコンセントも日本用のコンセントもありました。

チェックインを済ませ、いざ、夜の街へ。

マカオと言えばカジノや、豪華な建物が印象的です。

 

2日目はマカオタワーの名物レストラン「360℃レストラン」へ。

マカオタワーの60階にあるレストランで、床がゆっくり回っている!!

バンジージャンプをされている方を横目にバイキングのご昼食でした。

あとはフリータイム。

有名なセナド広場の散策、名物のエッグタルトなどを買物しました。

夜は自由食だったので、勇気を振り絞り、地元のお店へ。

これは違いますが(笑)

中国語で全く分からないメニューをゆびさしで適当に3品ほど

頼むと‥‥

水餃子、マーボー茄子、謎のドリンク・・・

普通のセットみたいになりました。これも海外旅行の醍醐味ですかね。

3日目はいよいよ帰国。

思えばほとんど雨にあたることもなく、過ごせた3日間でした。

お客様もそれぞれ満足されていたようで良かったです。

最終日は飛行機が遅れたくらいでトラブルもなく、波乱万丈の3日間は終わりを迎えました。

また行きたいと思える3日間でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

チームトラベルクラモトは、海外旅行・社員旅行に強い大阪の旅行会社です。
【国内旅行】賢島・伊勢 2DAYSをはじめとするオリジナルプランで、 あなたのご希望にピッタリの旅をご提案いたします。
社員旅行・団体旅行の企画はお任せ!ぜひお気軽にご相談ください。

ページトップへ